Googleマップ小窓の使い方

Googleマップ小窓の使い方のご紹介です。

  1. Googleマップのページを開き、検索したい住所や建物を入力します(ここでは「通天閣」と入力)。
  2. 検索結果画面の右上の「このページのリンク」をクリックします。
  3. ブラウザの「アドレス」欄に現れたURL(リンク)をコピーします。
  4. もし、検索結果が複数ある場合は選択します。
  5. 選択された状態でスライダーを使って拡大率を調整します。
  6. 地図と写真のハイブリッドタイプの表示をさせても構いません。
  7. 同様に右上の「このページのリンク」をクリックします。
  8. 同様にブラウザの「アドレス」欄に現れたURL(リンク)をコピーします。
  9. 日記やコミュニティのトピックにURLを貼り付け、「確認画面」ボタンを押して確定します。
  10. すると地図が現れます。
  11. マーカーをクリックするとマーカーテキストを表示させることもできます。

※お願い
一つの画面に複数の地図を表示させると、パソコンの動作が遅くなります。URLの貼り付けは(日記本文とコメントをあわせて)3つ以内にお願いします。

※ご参考
OpenPNE2.7.5(2.8β)の段階ではマーカーテキストの仕様が決まっていません。けいはんな地域SNSでは、現時点で、とりあえず緯度・経度、または、住所と緯度・経度を表示するコーディングを施しています(ソースはこちら)。

※これらコードを参考にする場合は、あくまでもご自身の責任においてご対応ください。

Filed under: OpenPNE — けたお 1:54:56  Comments (3)